RUTSUBO

RUTSUBO 九夏三服 Shirts(Designed by YU SUDA)

型番 ru74
定価 18,700円(税1,700円)
販売価格 18,700円(税1,700円)
Color
Size
購入数


モデル名の九夏三服は「九夏三伏」(きゅうかさんぷく)という言葉をパロっております。
九夏三伏とは夏の一番暑い時期のこと。

日本の夏をイメージしデザインした今シーズン一押しの総柄開襟シャツ。
アーティストSUDA YU色、全開のグラフィックです。

シャツのパターンは毎期変わらない坩堝定番の開襟シャツ。
ゆったり目なサイジングです。

同柄ショーツとセットアップでスタイリングして頂きたいアイテム。

Medium
着丈69cm / 身幅57cm / 肩幅47cm / 袖丈27cm
Large
着丈72cm / 身幅60cm / 肩幅50cm / 袖丈28cm
X-Large
着丈75cm / 身幅63cm / 肩幅53cm / 袖丈29cm

Material:Polyester 100%

YU SUDA
1985年生 東京都/多摩市出身 東京工芸大学芸術学部卒。
2014年から国内外で個展を開催しつつ、様々なミュージシャン、アーティスト、企業、アパレルブランドとコラボレーションし、多方面で活動中。
諧謔的フィルタを通じて、娯楽性の高い作品を中心に制作を行う。
日本人としてのアイデンティティを探るべく、先人たちとの精神的な繋がりを求めながら、日々思いつく頭の中にある恒常性の欠落した世界観を表現している。
「ダイナマイトボートレース TV CM "Change your sel f - 己を変えろ”」の全編作画、2017年、NIKE JAPAN本社の壁画を担当。

坩堝(RUTSUBO)
種々さまざまなものが混ざっている状態を表す言葉「るつぼ」。
多民族が混在するNew York Cityを「人種の坩堝」と形容した事により誕生した言葉である。

ブランド名にした「坩堝」(RUTSUBO)には、世界中に存在するブランド、作家、概念、文化などが混ぜあう場所を表現する意味があります。
つまり、壺の中で多ジャンルがミックスされ商品となります。

特定のジャンルに特化することはなく、私たちが育ったストリートカルチャーをベースに大人が楽しめる他にない商品づくりをしています。
毎シーズンアーティストプロダクトを企画して、作家とともに商品を作っていきます。それらは、衣類だけではなく、陶器、インテリア家具、日常雑貨、スケートボードなどジャンルレスです。

「日本のモノづくりを世界へ」がRUTSUBOのテーマです。

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

RUTSUBO 九夏三服 Shorts(Designed by YU SUDA)

CHECK ITEM