Metropolitan USA

Metropolitan USA
Metropolitan USAはANTI HERO、REAL、KROOKEDなど多数の人気ブランドを擁し、アメリカを代表するスケートカンパニーとなったDLX Distributionが、自社のウィールブランドSPITFIREのイーストコーストへ向けたアンサーとして、1994年に立ち上げたのが始まり。 チームライダーにはHUFの首謀者であり、サンフランシスコのレジェンドスケーターKeith HufnagelやSUPREMEクルーのGiovanni Estevez、さらにはRyan HickeyやGino Iannucciといったスタイルのある個性的なメンバーが名を連ね、ビジュアル面はフォトグラファーのAri Marcopoulosが手掛けるなど、先鋭的なセンスでイーストコーストのスケートシーンを席巻した。 しかし、設立からわずか2年後の1996年に惜しまれつつブランドは休止。 その後、約20年の時を経てKeith Hufnagelがブランドの版権を手に入れて待望の復刻は果たす。 LOOKBOOKは前回に引き続き人気フォトグラファーAri Marcopoulosが担当し、プロスケーターのGino Iannucci、Mike Hernandez、Bobby Pueloといった豪華なメンバーが参加する。

カテゴリー一覧

1 ITEMS
1 ITEMS 1 - 1
  • 前へ
  • 1 ページ目
  • 次へ