tr.4 suspension
バイク乗りにとってのエンジニアブーツ。俳優にとっての衣装。アーティストにとってのトラック。職人のための作業服。街行く人々にとってのスニーカー。
そこにはそのアイテムをともにする意味がある。
身を守り、かつ自身のスタイルを反映させながらバイクに乗るために。演者として作品をより良く見せるために。自己表現により、誰かに何かを届けるために。魂のこもった服を着て、その熱量をプロダクトへ転換するために。気に入った靴で、好きな人と、好きな道を歩むために。
日々の生活において、ありかなしか。一見バラバラに見えるプロダクト。
だが、そこには、そっと心の高揚を促す熱量があるかどうかというセレクターとしての基準を反映させたコレクション。

CHECK ITEM